最近の記事


2011年10月22日

(レビュー) ポータブルスピーカー -Razer Ferox -


前書き.png 
今月の給料が振り込まれると
前々から目を付けていたRazerのポータブルスピーカーのFeroxが
めちゃめちゃ欲しくなっちゃいました。
買う、でもポータブルスピーカーそんなに使わなさそうな気がするし。。。
買わない、でも欲しい、あったら絶対ちょっとくらいは使う。。。
あ〜、やっぱり買わない、だって高いんだもん。。。
あ〜、でも欲しい
と三日くらい悩んで、頑張ってるんだからいいじゃん!自分にご褒美よ!と
自分を納得させ、ドスパラ通販サイトで買っちゃいました。パッケージ内容.png
Ferox_01.jpg
ネットで注文して二日後にこんな感じで届きました。
ちょっと箱が大きかったのでびっくり!
わくわくしながら箱を開けてみると。。。
Ferox_02.jpg
何っ!!!!梱包材!!!
まあ〜安全に配送されるようにとドスパラさんが気配りしてくれたんでしょう。
サンキュー!ドスパラさん!箱が大きくてびっくりしたよ。
Ferox_03.jpg
梱包材を取り出すとやっとFeroxの登場です。
箱を黒ベースに緑色でアクセントをつけるのがRazer製品の特徴ですね。Ferox_04.jpg
箱の中はこんな感じです。
Ferox_05.jpg
箱の中身を全て取り出して見ました。
スピーカー本体と持ち運び用のポーチ、ポーチの中にはスピーカーケーブルが入ってます。
後は説明書、シールですね。
ちなみにスピーカー本体ですが、あまりにもしっかり固定されているので取るのにちょっと苦労しました。デザイン.png
まずケーブルから見ていきましょう。 
Ferox_06.jpg
スピーカー用のケーブルの長さは約70cmでちょっと短いほうです。
Line-Inと充電用のUSBポートが一緒になっています。
USBポートがあれば充電できるのでかなり便利だと思いました。
ちなみに使用時間は製品ホームページによると12時間ぐらいだそうです。
二つのスピーカーにはMini-Usbポートを使って繋げますが
電源補給とLine-Outの役割をするものなので普通のUSBケーブルとは
形はまったく同じでも内部構造(?)はちょっと違うと思います。
ケーブル質感ははRazer製品でよく使われる靴のひものような感じのものです。
実際にそうなのかは分かりませんがやわらかくて丈夫そうだなって気がするケーブルですね。
Ferox_07.jpg
二つのスピーカーです。
大きさを比較するためにLサイズの卵と一緒に撮影して見ました。
大きさはかなり小さいですが、その割には結構重量感があるスピーカーです。
中に充電池が入ってる為かなと思います。
Ferox_08.jpg
上から見るとこんな感じです。
ふたみたいなやつが電源スイッチで今は電源がONになってる状態ですが
ぎゅっと押すとふたは下に下がり電源OFFになります。
実物を見てないで買ったので、ふたがプラスチックだとばかり思ったのですが、
実際は金属製でスピーカーのボディーも金属製だったので
高いだけあって結構しっかりしているなと思いましだ。
Ferox_09.jpg
スピーカーの底はこんな感じです。
青くLEDが付いていますが、充電中は点滅します。
あっ、点滅ですが。。。二つのスピーカーが同時に点滅するのではなく
バラバラに点滅するので故障かなと思ったのですが元々そんなものだそうです。
電池がなくなってくると赤いLEDに変わるらしいです。
コム製の滑り止めが付いてますので、ちょっと斜めのところでも安定して置けます。感想.png
スピーカーって万人受けのものは絶対ありえないと思います。
音色の好みは人それぞれ違うわけですし。。。
例え、同じヒップアップが好きな人でも低音が鳴り響くのが好きな人もいれば
低音はちょっと抑え目でビートを楽しむ人もいますし。。。
そこでこのスピーカーはいいですよと言うよりも
私の個人的な感想をちょっと書いて見ます。
スピーカーの本体は小さいですが結構いい音がするなと思いました。
でもやっぱり低いベース音は駄目かなとも思いましたね。
ケーブルが短いのはポータブルスピーカーだから仕方がないと思っても
ケーブル特殊なので延ばしたいときにはどうすればいいの?と疑問に思いましたね。
正直、私って何でもデザインで選ぶ傾向がありますので、
このスピーカーも半分デザインで選びましたが
デザインと音色とっちも今のところは満足です。
ただスピーカーの中の充電池の寿命が切れたときに取り替えられる方法がない。
ケーブルが短いけれど伸ばす方法が分からない。
低音はそんなによくない。
などの不満もあるのも事実です。
評価.png
デザイン★★★★★デザインは私的には最高だと思います。小さくてかわいいし、
専用のポーチもついってるし、
価額高い!!購入に迷ったのは性能でもデザインでもなく価額でした。
5000円近くするのでポータブルスピーカーとしてはかなり高いほうだと思います。
操作性★★★スピーカーに音量調整機能がありません。でもふたが電源スイッチになっていたり、
側面にゴム製の滑り止めが付いていたりと便利なところもあったりします。
アマゾンとドスパラ販売ページのリックを残します。
興味ある方はどうぞ。
Razer Ferox アマゾン商品ページ
Razer Ferox ドスパラ商品ページ
高速ブロードバンドNTTフレッツ光
posted by イテゾラ at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする